忍者ブログ

審美歯科技工所 ていね社のココロ

株式会社ていね社社長 伊藤彰英の歯科技工士日常ブログ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ジルコニアのソムリエ



ヤマキンさんからもジルコニアのディスクが出た様なので、購入してみました。

弊社が、今迄社内加工で臨床に使用したメーカーは、デンツプライ、ジルコンザーン、アダマンド工業、メトキシ、そして今回のヤマキンとなりますが、通常これらに関して強度がウンヌンという話とか精度がとか、透明度が・・・という話になりますが、今回はこれらブロックの匂いについてですw

新品のディスクの匂いを嗅いだことあります?

皆、違う匂いがするんですよ。

一説ではバインディング材の残留の程度によって匂いの強さが違うとも言われていますし、そもそも匂いそのものが違うので、違うバインディング材を使って作られているのだとは感じます。

で、今回のヤマキンさんのディスク。結構匂いはします。なんというかトイレの芳香剤みたいな。。w
しかも昔な感じの。

セルコンやメトキシのディスクも匂いはしますが、これとは違う系統の匂いです。

一番匂いが感じられないのはアダマンドさんかな。仮焼結後のバインディング材の残留が少ないのかもしれません。

まぁ、焼結してしまえば、どれも全く匂いはしなくなってしまうのですが、ジルコニアのプロの方は匂いを嗅いでバインディング材の感じを掴める様なので、まねして嗅いでみただけなのですが、匂いが違うという事と、多い少ないくらいしかわかりません。

これではジルコニアのソムリエにはなれませんねw

PR

この記事へのコメント

Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧できます
 

カレンダー

11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

プロフィール

HN:
akihide ito
性別:
男性
職業:
歯科技工士
趣味:
音楽製作 将棋観戦 ワイン
自己紹介:

ブログ内検索

お天気情報

カウンター

フリーエリア

Copyright ©  -- 審美歯科技工所 ていね社のココロ --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Photo by Didi01 / Powered by [PR]

 / 忍者ブログ