忍者ブログ

審美歯科技工所 ていね社のココロ

株式会社ていね社社長 伊藤彰英の歯科技工士日常ブログ

大切な話

いくつかのメーカーが、ソリッドジルコニアを軽く研磨したもの・鏡面仕上げしたもの・表面に着色したもの・内部と表面に浸透着色したものと、グレードを分けていますが、中でも価格を押さえたものを「プチ審美」などと言っているのはどんなものでしょうかね?

勝手にネーミングして押し付けないで頂きたいのがまず一点。

医療よりも、ビジネスライクな思想がそこにあり、「安ければ良い」という患者さんの心理を巧みに付いて、歯科医療そのものをおかしな枠にはめ込もうとしています。
患者さんの選択が増える事は悪い事ではありませんが、現状でももうお腹いっぱいではないですか?

私は元々ソリッドジルコニアの魅力はジルコンザーンプレッタで感じたので、それ以外の方法は単なる手抜きにしか思えません。
なので、研磨しただけのものを納品するつもりは無いですし、ひと手間ふた手間かけるのが歯科技工士の仕事だと思っているので、身勝手なメーカーの思惑に乗ってしまうのは自己否定という事になります。

弊社の使用しているCAD/CAMのメーカーも研磨だけのクラウンを推奨しているそうで、賛同すれば材料を安く販売してくれるそうですが、賛同もなにも自己否定は出来ません。
自分の会社の技術や今まで積み上げて来た信頼を崩してまで、材料を安く買うとか、あり得ない話です。

ですので弊社はCAD/CAMで製作したソリッドジルコニアクラウンにも手を掛けます。
それが本来の私たちの仕事ですから。
色を合わせたりする事に情熱をかけてきたのですから。

まぁ、メーカーから見れば弊社などの歯科技工所は吹けば飛ぶような存在かもしれませんが、人間の業というものを侮らない方が良いかと思います。

私は長く歯科技工士を続けられている人々を皆尊敬しています。
様々な技術を開発し、発展させ、伝承してきた方々です。
その方々もそういったメーカーの身勝手な振る舞いに大変苦労されているという話も聞きます。

皆笑っていられるうちは良いですが、そうでは無くなったときは必ず何かアクションが起きます。

PR

この記事へのコメント

Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧できます
 

カレンダー

06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

プロフィール

HN:
akihide ito
性別:
男性
職業:
歯科技工士
趣味:
音楽製作 将棋観戦 ワイン
自己紹介:

ブログ内検索

お天気情報

カウンター

フリーエリア

Copyright ©  -- 審美歯科技工所 ていね社のココロ --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Photo by Didi01 / Powered by [PR]

 / 忍者ブログ