忍者ブログ

審美歯科技工所 ていね社のココロ

株式会社ていね社社長 伊藤彰英の歯科技工士日常ブログ

使い分け


こんな感じで、マージンがコンケーブしている場合もありますね。
当然スキャナーは読めるし、CAD上のデザインは出来ます。

問題は、このデータで加工機がこの通り削れるか?という事です。

弊社の加工機はバーの最細が1.0ミリなので、無理に削るとこんな感じです。



うーん、全然削れていない。
それはバーの太さより細い部分は削れないに決まっています。
しかたないので残りはそろりそろりと手で削ります。

今は0.5ミリで削れる加工機も出ていますから、それならばもう少しましかも知れませんね。

ジルコンザーンの倣い工法の場合は0.3ミリのバーまであるので、それならばほとんどの形態は削れます。
このあたりはCAD/CAMより倣い工法が便利な部分です。
使い分けていくのが良いですね。
PR

この記事へのコメント

Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧できます
 

カレンダー

06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

プロフィール

HN:
akihide ito
性別:
男性
職業:
歯科技工士
趣味:
音楽製作 将棋観戦 ワイン
自己紹介:

ブログ内検索

お天気情報

カウンター

フリーエリア

Copyright ©  -- 審美歯科技工所 ていね社のココロ --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Photo by Didi01 / Powered by [PR]

 / 忍者ブログ