忍者ブログ

審美歯科技工所 ていね社のココロ

株式会社ていね社社長 伊藤彰英の歯科技工士日常ブログ

ジルコニアインレーブリッジ



で、インレーブリッジにすると、こんな感じですね。
連結の強度と言いますが、頬舌的太さだけではなく近遠心的な厚みもしっかりと欲しいですね。
要するにセラミックスインレーの形成の基本で、ボックス形成をして頂かないと、強度的に成り立ちません。



この症例も保険のインレーブリッジを外してほとんどそのままの形成状態のようで、金属インレーの形成のままの部分もありましたが、多分強度的にはいけると思います。

色調的にはどのドクターからも「まあまあ」という評価を頂いているので、最高に色調フィットするものでも無いですが、それほどの違和感も無く、臼歯部においては許容範囲ということでしょうか?

このジルコニアインレーブリッジ。現状ではCAD/CAMでの製作はかなり困難です。
まぁ、ほぼ出来ませんね。
これは倣い工法を使っています。
PR

この記事へのコメント

Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧できます
 

この記事へのトラックバック

トラックバックURL

カレンダー

05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 23 24
25 26 27 28 29 30

プロフィール

HN:
akihide ito
性別:
男性
職業:
歯科技工士
趣味:
音楽製作 将棋観戦 ワイン
自己紹介:

ブログ内検索

お天気情報

カウンター

フリーエリア

Copyright ©  -- 審美歯科技工所 ていね社のココロ --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Photo by Didi01 / Powered by [PR]

 / 忍者ブログ