忍者ブログ

審美歯科技工所 ていね社のココロ

株式会社ていね社社長 伊藤彰英の歯科技工士日常ブログ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

透明感のあるジルコニア

今迄と比べ全透過率が高い商品が出回り始めますが、成分や製法的なロジックはどのような物なのでしょうか?

・HIP処理をしているもの
・フリット加工しているもの
・アルミナの混入量を微妙に調整しているもの
・アルミナをスピネルにして気孔を減らしているもの
・昇温を細かく調整しているもの
・上記を組み合わせたもの

という感じでしょうか?

その他にも明度の低い色素を混入して透明感を演出するなんていうものもあるかも知れません。
まぁ、近いうちにこの辺りの事を詳細にまとめて発表しようと思っています。

メーカーによって同じようなジルコニアブロックでも透明感を表現するロジックが違うので焼成温度も違いますが、透明感の強いジルコニアは比較的高温の焼成になる傾向にある様です。
ところがこの温度がくせ者で、各メーカーによって温度管理が異なり、焼成のスケジュールも異なるため一台のシンタリングファーネスで対応する事が困難です。

プログラムを組めるものもありますが、症例によって透明感の有る無しを使い分けようとすると2種類以上のブロックを使ったりするので、同時には温度の違う素材を一度にはシンタリング出来ません。

弊社でも通常のセルコンとセルコンHTとプレッタを使い分けると、3台のシンタリングファーネスが必要になります。
実際3台購入したのですが、どうも機材の効率が悪いですね。

各メーカーもシンタリングのノウハウは秘密にしていたり(調べれば分かることですが)
浸透型の着色剤を囲い込んで、ユーザー以外に売らないようにしたりして、まぁ、ご苦労様ですが、もう少しユーザーの利便性や利益を考えて欲しいと思う所です。


PR

この記事へのコメント

Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧できます
 

この記事へのトラックバック

トラックバックURL

カレンダー

09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

プロフィール

HN:
akihide ito
性別:
男性
職業:
歯科技工士
趣味:
音楽製作 将棋観戦 ワイン
自己紹介:

ブログ内検索

お天気情報

カウンター

フリーエリア

Copyright ©  -- 審美歯科技工所 ていね社のココロ --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Photo by Didi01 / Powered by [PR]

 / 忍者ブログ