忍者ブログ

審美歯科技工所 ていね社のココロ

株式会社ていね社社長 伊藤彰英の歯科技工士日常ブログ

緩く感じる

フルジルコニアクラウンは口腔内で緩く感じられる様です。

同じ適合で製作しても、全体がジルコニアの物は当然重いので、上顎などは試適時に落ちてしまう場合があります。

元々ジルコニアは金属のクラウンより、緩く感じる(実際に緩い場合も多い)ので、比重が高ければ余計にそう感じると思います。

製作時に幾つかの方法を使ってキツメに仕上げる方法を考えていますが、正直感覚的な部分も多く、難しいですね。

金属冠と同じフィット感というものをまず、感覚で理解していないと、同じ様な仕上りにはならないですから。

PR

この記事へのコメント

Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧できます
 

この記事へのトラックバック

トラックバックURL

カレンダー

06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

プロフィール

HN:
akihide ito
性別:
男性
職業:
歯科技工士
趣味:
音楽製作 将棋観戦 ワイン
自己紹介:

ブログ内検索

お天気情報

カウンター

フリーエリア

Copyright ©  -- 審美歯科技工所 ていね社のココロ --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Photo by Didi01 / Powered by [PR]

 / 忍者ブログ