忍者ブログ

審美歯科技工所 ていね社のココロ

株式会社ていね社社長 伊藤彰英の歯科技工士日常ブログ

ジルコニア接合か?金属接合か?



この接合部をジルコニアにするか、金属にするか、意見の分かれる所です。
PIBのジルコニアの様に全部ジルコニアにすれば、フィクスチャーはチタン製なので、それなりに硬度が違うので、長い間には問題も起きるかもしれません。
上部構造体が壊れても修理や作り直しは出来ますが、フィクスチャーにダメージがあった場合はかなり困った事になりますね。

なので、金属ベースが使える場合使いたいのが本音です。
チタン対チタンの接合は安定していますし、電位差の問題も少ないはずです。
しかしこの場合、必ず接着の操作が入るのでその点において長年の使用に危惧を持たれる場合があります。
個人的には問題無い様に思うのですが、まだ長期間のエビデンスが無い状態では気軽には言えないのがもどかしい所ですねぇ。
PR

この記事へのコメント

Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧できます
 

この記事へのトラックバック

トラックバックURL

カレンダー

06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

プロフィール

HN:
akihide ito
性別:
男性
職業:
歯科技工士
趣味:
音楽製作 将棋観戦 ワイン
自己紹介:

ブログ内検索

お天気情報

カウンター

フリーエリア

Copyright ©  -- 審美歯科技工所 ていね社のココロ --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Photo by Didi01 / Powered by [PR]

 / 忍者ブログ