忍者ブログ

審美歯科技工所 ていね社のココロ

株式会社ていね社社長 伊藤彰英の歯科技工士日常ブログ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

先行説明会

昨日イボクラービバデントの新商品InLineとPoMの説明会にお伺いさせて頂きました。
InLineは新しい陶材ですが、PoMは日本初のプレス・オン・メタル素材です。
海外では既に出回っていますが日本では認可の問題で「やっと」発売という感じです。

Pomという素材は、まずメタルフレームを製作後、オペーク処理をします。
その上にWax-upをし、埋没・プレス・掘り出し・ステインニングにて仕上げとなります。
プレスのペレットは7色揃っており、グループ分けされています。
プレス後にコンタクトが足り無かったり、バイトを追加したりする為のアドオン陶材も各色揃っています。
最大12本位一気にプレス出来る様で、大きなケースへの対応も可能です。
プレスの素材はリューサイト系の素材ですので、特別大きな強度はありませんが、程よい透明感があり、ステイニングによる表現能力が試されます。

使用可能金属は熱膨張係数が合えばプレシャス〜ノンプレシャスまで可能です。
コバルトクロムの使用も可能の様です。

弊社では是非、インプラント上部構造体に使用したいと考えています。
PoMは、リューサイト系ですが通常の陶材より曲げ強度は高く築盛陶材より構造が密に仕上がります。術者による結晶構造の出来不出来がありませんし、何よりWax-upの出来る技工士であれば製作可能である点が素晴らしいと思います。

ある特定の匠の技術だけでは広いニーズに答えることが出来ない訳ですから、PoMのような素材の選択枝が増えた事は喜ばしい事だと思います。

PR

この記事へのコメント

Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧できます
 

この記事へのトラックバック

トラックバックURL

カレンダー

04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

プロフィール

HN:
akihide ito
性別:
男性
職業:
歯科技工士
趣味:
音楽製作 将棋観戦 ワイン
自己紹介:

ブログ内検索

お天気情報

カウンター

フリーエリア

Copyright ©  -- 審美歯科技工所 ていね社のココロ --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Photo by Didi01 / Powered by [PR]

 / 忍者ブログ