忍者ブログ

審美歯科技工所 ていね社のココロ

株式会社ていね社社長 伊藤彰英の歯科技工士日常ブログ

今こそ本質が分かります

物事の本質に触れる瞬間があります。

それに気がつくか、気がつかないか、は人それぞれですが、このような非常事態にその人間の本質が出るものです。

遠方の歯科医院様で、宅配便を利用しているドクターは皆、快く納期の延長を御請頂きました。心からありがたいと思います。

しかし、近隣の歯科医院で、「急ぎでやってよ」とか「今からすぐ来て!で持って帰って作って今日中に持って来て!」 とムチャな要求をされたりして、かなりのショックです。
もちろん、この事態を理解をして頂ける歯科医院様がほとんどですが、一部そういった要求の歯科医院様もあります。

こちら栃木でもガソリンが足りません。2時間並んで10リッター買える程度です。
営業ではあっという間に無くなります。
それでも、燃料を被災地に優先的に届けるための措置であれば、全くもって弊社は我慢の範囲です。

材料屋さんも営業をしていません。今はまだ材料は在庫がありますが、どこ迄持つか分かりません。

毎日3時間の計画停電もあります。

外に出ればガソリンを求めて大渋滞。停電で信号も付いていない中を、なんとか「なけなし」のガソリンで集配している訳です。

そういった現状を全く理解せず、自己本位の要求をされると、まず人間としてどうなんだ?と人間性を疑ってしまいます。
現状を患者さんに説明し待って頂く事が出来ないのでしょうか?

今は、皆が協力し合い、助け合い、思いやるべき時です。

その人間の本質はこんな時に見極める事が出来ると思いますよ。
PR

この記事へのコメント

Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧できます
 

無題

こういいたモラルの低い人が歯医者に多いのはナゼ?
  • from 老いぼれ技工士 :
  • 2011/03/17 (09:40) :
  • Edit :
  • Res

無題

腹立たしい話ですね!
ていね社様程の会社であれば、取引が無くなるのを覚悟で
無理に対しては、低調にお断りをされるのも可能かも知れませんが、弱い技工所は、ややもすると、日々の生活の為や、社員の為に、命を削ってでも、ムチャに答えるんでしょうね・・・それとも、弱い会社がいけないのか・・・確かに、受注した仕事は大事ですが、命や健康より大切な歯科補綴って有るのでしょうか?
  • from 技工太郎 :
  • 2011/03/17 (16:31) :
  • Edit :
  • Res

無題

コメントありがとうございます。

仕事を頂いている上ではお客様ですが、「今」はやはり非常事態ですから、その現実が分かっていないのは可哀想でさえあると感じる部分もありますね。

技工士は本当に我慢強いと思いますよ。
多分、他の仕事をしても立派にやっていける気がします。
  • from ていね社 :
  • 2011/03/17 (16:49) :
  • Edit :
  • Res

この記事へのトラックバック

トラックバックURL

カレンダー

07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

プロフィール

HN:
akihide ito
性別:
男性
職業:
歯科技工士
趣味:
音楽製作 将棋観戦 ワイン
自己紹介:

ブログ内検索

お天気情報

カウンター

フリーエリア

Copyright ©  -- 審美歯科技工所 ていね社のココロ --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Photo by Didi01 / Powered by [PR]

 / 忍者ブログ