忍者ブログ

審美歯科技工所 ていね社のココロ

株式会社ていね社社長 伊藤彰英の歯科技工士日常ブログ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

プラットホームスイッチング

ストローマンから「ボーンレベルインプラント」が発売になりますね。

海外では既に発売されていましたが、日本での認可がやっと降りたようです。

「ボーンレベルインプラント」という名前ですが、商品の趣旨はプラットホームスイッチングですね。
この「プラットホームスイッチング」という言葉は広く使われていますが、本来は3iインプラントに使われるもので、本当は各メーカーによって呼び名が違います。

ティッシュケアコンセプト(アンキュロス)
プラットホームシフティング(ノーベルスピーディ)
コネクティブカントゥア(アストラテック)

などなど。
いちいちこれを各メーカーごとに覚えるのも面倒なので大抵「プラットホームスイッチング」と呼んでしまいますが。。。

「骨無き所に軟組織無し」ですから、このようなタイプのインプラントの優位性が認められて来ているのが現在の様ですね。
PR

この記事へのコメント

Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧できます
 

この記事へのトラックバック

トラックバックURL

カレンダー

09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

プロフィール

HN:
akihide ito
性別:
男性
職業:
歯科技工士
趣味:
音楽製作 将棋観戦 ワイン
自己紹介:

ブログ内検索

お天気情報

カウンター

フリーエリア

Copyright ©  -- 審美歯科技工所 ていね社のココロ --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Photo by Didi01 / Powered by [PR]

 / 忍者ブログ