忍者ブログ

審美歯科技工所 ていね社のココロ

株式会社ていね社社長 伊藤彰英の歯科技工士日常ブログ

安い事の理由

すっかりデフレが当たり前の世の中になってしまいましたが、何でも安ければ良いのか?と思っている方も多いと思います。安くて万歳の方も多いかもしれませんが。。。。

安い事には理由がありますね。
人件費の安い国で作っていたり、大量生産していたり、訳あり品だったり。

さて、私の通っている床屋さんは、業界団体の共通価格の4000円なのですが、最近行くと「4000円のコースと2800円のコースどちらになさいますか?」と2種類のコースに分かれていました。
聞けば、格安のカットのみのお店が乱立していて、なかなか競争が激しく大変だという事で安いコースも作ったとの事です。

私は別に特別おしゃれでも髪型にこだわりがある訳でもないのですが、躊躇無く、「4000円のほうで」と御願いします。
同じ技術職として、自分の技術を高く買っていただけるか?安売りするか?
職人の自尊心とか技術者としての精神状態が良く分かるからです。
そして技術を冒涜するような価格設定には賛同出来ないのです。

後は気持ちの問題で、自分は高付加価値の仕事がしたいのに、自分の身の回りは低価値のものばかりというのも、どうもバランス的におかしな気がするのですね。

14年程前にある歯科医院で、「これからは価格破壊だよ!だから、技工料金も下げてくれ」と言われた事がありますが、私はお断りしました。
価格破壊という言葉を使い始めたのはダイエーの中内さんだと思いますが、価格破壊をして、結局ダイエー本体も破壊してしまったではないですか。
経営の神様が言った言葉も全くあてになりませんね。

安い事には安いなりの理由がある。

この事は絶対的に真実だと思っていれば、あまり間違えない気がします。
PR

この記事へのコメント

Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧できます
 

この記事へのトラックバック

トラックバックURL

カレンダー

07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

プロフィール

HN:
akihide ito
性別:
男性
職業:
歯科技工士
趣味:
音楽製作 将棋観戦 ワイン
自己紹介:

ブログ内検索

お天気情報

カウンター

フリーエリア

Copyright ©  -- 審美歯科技工所 ていね社のココロ --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Photo by Didi01 / Powered by [PR]

 / 忍者ブログ