忍者ブログ

審美歯科技工所 ていね社のココロ

株式会社ていね社社長 伊藤彰英の歯科技工士日常ブログ

やれば出来る子なんですよw

「うちの子はやれば出来る子なのよ」と言われる子は、結局「やらない子」な訳ですね。
「やる子」ならさっさとやっているはずなんで、おかしな勘違いをしがちな言い回しです。
日本全体もそう。
幾ら潜在的に技術力が世界で一番だとか言っても、今の国内の景気を鑑みると「やれば出来る子」状態です。

「TRON」は優れたOSだったと言っても外圧で潰されては駄目な訳です。
どんなことをしても軌道に乗せるべきでした。まぁ携帯とか家電に生きてはいますが。

TOYOTAがアメリカで虐められていますね。
あの品質で駄目ならイタリア車とかアメ車とかどうするのかとも思いますがw、日本企業と日本政府の世渡りべたな面を露呈していますね。
(ちなみに去年まで会社の営業車だった2002年製FIATプントは何度もアクセルが踏み込んだきり戻らなかったことがありました。。そんなレベルですよ。イタ車。乗り手もそんなものだと思っているのでクレームしませんし。)

歯科技工も同じで、あちこちで「日本の技工士の技術は世界でもトップクラス」等良く聞きますが、これも「やれば出来る子」状態です。
現状では世界トップのはずの日本の技工士が、あまり幸せな生活をおくれていないのですからね。
そんな言い回しに満足しないで、違う事を考えなくてはならないのではないかな?
私は海外のラボで働いていた経験があるので、海外のレベルもいろいろである事を知っていますが、確かに総合的にはトップクラスかもしれないです。
でも。。。現状は周知の通り。。

しかし、これからはどうでしょうか?
世の中全体にヤル気の無い雰囲気が蔓延してますね。

最近ベーシックインカムとか言い出すのも困りものです。
「働いたら負け」的な雰囲気にもの凄く危機感を感じます。
「やらないで出来ない子」になりますね。
救いようがありません。あ、救われたくないのか?
PR

この記事へのコメント

Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧できます
 

この記事へのトラックバック

トラックバックURL

カレンダー

07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

プロフィール

HN:
akihide ito
性別:
男性
職業:
歯科技工士
趣味:
音楽製作 将棋観戦 ワイン
自己紹介:

ブログ内検索

お天気情報

カウンター

フリーエリア

Copyright ©  -- 審美歯科技工所 ていね社のココロ --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Photo by Didi01 / Powered by [PR]

 / 忍者ブログ