忍者ブログ

審美歯科技工所 ていね社のココロ

株式会社ていね社社長 伊藤彰英の歯科技工士日常ブログ

カメラ

歯科用の撮影にはなにが良いのでしょう?とかHPの写真は何で撮っているのですか?などの質問を頂くことがあります。
なにも変わった事はしていませんし、そもそもあまりカメラに興味が無いという。。。

口腔内用のカメラはソニックテクノの扱いが簡単な一眼のニコンD70sですが、技工物の撮影には普通のニコンとかリコーを使っています。一眼ではありません。
問題はどこ迄寄れるかではないかな?と思います。
マクロモードで1センチとか2センチに寄れる機種はなかなか面白い写真を取れる様な気がします。

実はまだデジカメが35万画素の時代に趣味で昆虫の写真を撮っていました。
その時、昆虫仲間に聞いたのは「リコーは1センチまで寄れる」とか「ニコンは2センチ」とかの情報でした。
寄れる距離が10センチや20センチでは昆虫の撮影は難しいです。
この昆虫と歯が同じような大きさなので、撮影してみると確かに寄れる機種は良い写真が撮れるような気がします。
ネットに載せるのであればどうせ72dpiですので、35万画素でも充分。

寄れる機種をお使いで無い方はぜひ使ってみてはいかがでしょう?
遠くから撮って拡大するのとは違った、それなりに迫力のある写真が撮れると思います。
PR

この記事へのコメント

Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧できます
 

この記事へのトラックバック

トラックバックURL

カレンダー

06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

プロフィール

HN:
akihide ito
性別:
男性
職業:
歯科技工士
趣味:
音楽製作 将棋観戦 ワイン
自己紹介:

ブログ内検索

お天気情報

カウンター

フリーエリア

Copyright ©  -- 審美歯科技工所 ていね社のココロ --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Photo by Didi01 / Powered by [PR]

 / 忍者ブログ