忍者ブログ

審美歯科技工所 ていね社のココロ

株式会社ていね社社長 伊藤彰英の歯科技工士日常ブログ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

愚痴

最近購入した機器に不満たらたらです。

まず某社のポーセレンファーネス。
いやファーネス自体はまぁこんなものかと満足ではありますが、真空ポンプが極悪仕様です。
弊社ではデケマとかイボクラとか従来から使用していますが、ファーネスと一緒に必ず純正の推奨品の真空ポンプも購入しています。

今回国産のファーネスと一緒に、メーカー推奨の真空ポンプを購入しました。

これがなんとも爆音仕様で、今時こんな暴走族仕様のポンプを売りつけるなんて信じられません。
デケマとかイボクラとかの純正ポンプは稼働している時でも「コトコトコトコト」という静かな音ですが、こやつは竹槍仕様です。「ババババババババッ!」という感じ。
ラジオが全く聞こえなくなる位の爆音で、こんなうるさい真空ポンプは初めてです。
いやー信じられないな。この爆音仕様の真空ポンプを新型ファーネスとセットにする感覚。
これで焼きあがった時ゴッドファザーのテーマでも流れれば完全ヤンキー仕様ですわw

冗談はともかく、静かにポーセレンを盛っている横で、爆音ポンプが動くのでやはりイライラします。
売っている側の人間は、使用する側の気持ちや環境を考えるべきかと思うのですがね。

同時期にこの同じ会社の真空練和器も購入したのですが、こいつはなまけもの仕様です。
練和器なのにある一定まで真空値が達しないとまったく回転しません。
エアーを利用するタイプで、いろいろな理由でなかなか真空値が上がらない時もあるのですが、一切回転しないので練和器の意味がありません。
いや、技術的にはわかるんですよ。しっかり規定の真空値に達したら回転するべきと。それが一番良い状態を作り出すんだと。
でも現場は違いますね。とにかくいつまで待っても回転しない。練和器としてどうなんだと。練和してないし。
埋没材は固まるし、石膏も固まってしまいます。練和物はある一定の時間内で作業しなくてはならないですから、真空練和器の都合に合わせてはくれないのです。

これもね、技術者の理論ありきで現場で働く側の事を全然考えていない仕様なんですね。

ガワだけ白くして格好良くしてもダメなんですよ某社の品々。
ちょっと会社内でしっかり検討してくれないかな?
リサーチだと思えばこのブログの愚痴も大切な財産ですよ。
まぁ、しっかり対応してほしいものです。


PR

この記事へのコメント

Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧できます
 

ご愁傷様です

国産のちゃちい、値段ばっかいっぱしなものは使わないに越したことはありません。
見てくれしか考えてませんからね〜(笑)
  • from 下町の職人 :
  • 2015/08/10 (09:28) :
  • Edit :
  • Res

無題

いやー久々に国産機器を買ってみたら、おっしゃるとおり見てくれだけでした。進歩してないなー。現場を知らないメーカーが闊歩している業界だから、辞めていく人も多いのでしょうかねえ。
  • from ていね社 :
  • 2015/08/11 (06:55) :
  • Edit :
  • Res

カレンダー

09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

プロフィール

HN:
akihide ito
性別:
男性
職業:
歯科技工士
趣味:
音楽製作 将棋観戦 ワイン
自己紹介:

ブログ内検索

お天気情報

カウンター

フリーエリア

Copyright ©  -- 審美歯科技工所 ていね社のココロ --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Photo by Didi01 / Powered by [PR]

 / 忍者ブログ