忍者ブログ

審美歯科技工所 ていね社のココロ

株式会社ていね社社長 伊藤彰英の歯科技工士日常ブログ

奇妙な掲載

歯科の雑誌に奇妙な掲載がありまして、3軸の加工機のほうが5軸より良い結果が出たとかw

まぁ、正直何軸という括りと精度はあまり関係が無くて、そのCAMソフトのチューニングがどうなのかの検証も無しに、いきなり乱暴な話かと思います。

ちなみに何度も書きますが、CAMとはCAMソフトを指します。
○○学会とかメーカーがCAM機で削るとかアホな事を言っていても、歯科の辞書に{歯科では加工機をCAMと呼ぶ場合もある}と記述してあっても、やはり間違いは間違い。
世間とのズレは早く修正しなくてはなりませんね。
一般工業界の方に鼻で笑われ無い様に注意したいものです。

そんなわけで、今やシステムの名前だけで精度を語るのも意味が薄いわけです。

そのシステムのCAMソフトのチューンを少し変えただけで劇的に精度が高まったりするわけで、CAMソフトのチューナーの腕次第とも言えます。
なにもわからずに売っているメーカーは売ったら売ったきりで、チューニングなんてしてくれません。

ドイツのDMGという会社がありまして、今は日本の森精機と資本提携をしてDMG森精機になっていますが、このDMGだって親会社であるGのギルデマイスターは元々5軸の技術を持っていたわけで、DのデッケルとMのマーホは3軸の会社ですから、将来を考えればギルデマイスターと一緒になる方が良いと考えて吸収合併してDMGという会社が出来た(親会社はギルデマイスター)わけで、3軸がそんなに良いならば、そんな合併は成り立ちませんね。




PR

この記事へのコメント

Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧できます
 

カレンダー

05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 23 24
25 26 27 28 29 30

プロフィール

HN:
akihide ito
性別:
男性
職業:
歯科技工士
趣味:
音楽製作 将棋観戦 ワイン
自己紹介:

ブログ内検索

お天気情報

カウンター

フリーエリア

Copyright ©  -- 審美歯科技工所 ていね社のココロ --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Photo by Didi01 / Powered by [PR]

 / 忍者ブログ