忍者ブログ

審美歯科技工所 ていね社のココロ

株式会社ていね社社長 伊藤彰英の歯科技工士日常ブログ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

TRIOSの臨床



最新のTRIOSのデータで作業をしました。

いやー素晴らしいですね。
まず色調も表現されているところに目がいきます。
そして、細部まで綺麗にスキャン出来ています。

実際CADに取り込みデザインして補綴物を製作して、口腔内にセットする一連の流れをこなしましたが、セットしたドクターによると適合も問題なかったそうです。

しかし、特筆すべきはバイトですね。

患者が口腔内で普通に咬合しているそのままをスキャンするので、ほぼ狂いがありません。
間にバイト材やらパラフィンやらを噛ませると、本来の中心咬合位ではなくなってしまう事が多々ありますが、それがありません。
患者は極自然に咬合するだけですから、そのデータに合わせて適切な咬合接触点を設定してあげれば良い訳です。

まだ、模型やインプラントへの対応など、いくつか問題はありますが、完全に実用の段階に来ている様に感じました。
今後の進展が楽しみです。
PR

この記事へのコメント

Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧できます
 

カレンダー

11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

プロフィール

HN:
akihide ito
性別:
男性
職業:
歯科技工士
趣味:
音楽製作 将棋観戦 ワイン
自己紹介:

ブログ内検索

お天気情報

カウンター

フリーエリア

Copyright ©  -- 審美歯科技工所 ていね社のココロ --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Photo by Didi01 / Powered by [PR]

 / 忍者ブログ