忍者ブログ

審美歯科技工所 ていね社のココロ

株式会社ていね社社長 伊藤彰英の歯科技工士日常ブログ

メタルフリー

昨日はメタルフリー歯科臨床学会の設立学術大会にお伺い致しました。
アレルギーの学会はありますが、歯科技工士はなんとなく入会しづらい感じですし、審美優先でのオールセラミックスというものにも、きっちりとした裏付けが欲しい所だと思っていましたので、興味津々で参加致しました。
当然アレルギーに関する話は興味深いものですし、現在ではチタンのアレルギーも確認されているとの事で、インプラント手術後に発症した症例も紹介されていました。
発起人の本間先生が紹介されたZ-systemsのジルコニアフィクスチャーも興味深いものでした。
このシステムはなんとオペ用の器具も全てジルコニア製です。
バーもメスもピンセットも。。。。こだわりが凄いです。
今のところワンピースタイプのみでセラルートと同じようですが、直ぐに2ピースタイプが発売されるそうです。
肝心のジルコニアフィクスチャーのオッセオインテグレーションはチタンより緩やかであるものの、確実にインテグレーションするそうです。
そのため、術後下顎で3ヶ月、上顎で6ヶ月の期間を置き補綴に移るとの事です。
世界中には何種類かジルコニアのインプラントシステムがありますが、このシステムのみが現在ヨーロッパとアメリカのFDA等の規格の認可を受けているそうです。
海外ではCTガリレオスのソフトにこのシステムは既に入っていてシュミレーション出来るとの事です。

全体で120人程の参加者でしたが、技工士はたったの6人。。。寂しいです。
どうしても学会の発表となると大学関係の先生中心になりますから、仕方ないのかもしれませんが、講演内容は興味深い物が多く、より多くの方が参加される学会になれば良いなと思います。
PR

この記事へのコメント

Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧できます
 

この記事へのトラックバック

トラックバックURL

カレンダー

07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

プロフィール

HN:
akihide ito
性別:
男性
職業:
歯科技工士
趣味:
音楽製作 将棋観戦 ワイン
自己紹介:

ブログ内検索

お天気情報

カウンター

フリーエリア

Copyright ©  -- 審美歯科技工所 ていね社のココロ --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Photo by Didi01 / Powered by [PR]

 / 忍者ブログ