忍者ブログ

審美歯科技工所 ていね社のココロ

株式会社ていね社社長 伊藤彰英の歯科技工士日常ブログ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

金属高騰

昨日材料商の方から聞いた話では、今日からまた金属の価格が上がるそうで、12%金パラがこちらでは37,000円(30g)以上となるそうです。

まぁ、今迄見た事の無い様な金額ですね。
なにせ私が開業した当時は7,800円(30g)程度でしたから、おおよそ4.5倍の価格です。

こちらでは、と書いたのはどうも地域によって金属価格も結構違うそうで、これでも私どもの地区は安い方の様です。

なぜ地域によって金属の価格まで違うのかは良くわかりませんが、多分値下げ要求の強い地区とそうでも無い地区があるという事なんでしょう。

金属にかかわらず、通常の歯科材料でも値下げ要求の強い地区では1円単位で値引きを要求されるそうで、それはなかなかシビアな話です。

稲森さんの経営の道標の中に、「値決めは経営である」という言葉がありますが、相手の経営が成り立たない様な無理な要求はしないほうが、回り回って結局は自分の為だと思うのですが、どうでしょう。

PR

この記事へのコメント

Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧できます
 

無題

ただいま、金合金90g使ってコーヌスやってます。(笑)
このご時世贅沢な症例です。
  • from 下町の職人 :
  • 2014/12/04 (15:40) :
  • Edit :
  • Res

無題

90gですかー!

頭クラクラしますねw

  • from ていね社 :
  • 2014/12/04 (17:19) :
  • Edit :
  • Res

無題

金属の削りかすも貴重ですね。
コバルトのクラウンも保険適応になるかもしれないですね、でも研磨も大変だし、硬いから無理ですかね。
うーん、金属の高騰が続くと国としても何か対策を考えてますよね、ハイブリッドのCADCAM冠の保険適応範囲が小臼歯から大臼歯、ブリッジと、広がってきますよね、普通に考えたら。
  • from NONAME :
  • 2014/12/05 (02:34) :
  • Edit :
  • Res

無題

現状から判断すると、CAD/CAM冠の適用範囲の拡大は待った無しかもしれませんね。
それがいつでも対応出来る様にしています。
  • from ていね社 :
  • 2014/12/05 (08:11) :
  • Edit :
  • Res

無題

ジルコニアクラウンが保険適応になるんじゃないですか?
そしてデン金がZ冠を5000円で売ったりするに決まってます!
きっとそうに違いないw今もそうだし
  • from NONAME :
  • 2014/12/05 (21:54) :
  • Edit :
  • Res

無題

CADCAM持ってないと仕事にならないですね。
失業する歯科技工士も出てきますかね。
厳しい時代になりそうです。
  • from NONAME :
  • 2014/12/07 (20:16) :
  • Edit :
  • Res

カレンダー

04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

プロフィール

HN:
akihide ito
性別:
男性
職業:
歯科技工士
趣味:
音楽製作 将棋観戦 ワイン
自己紹介:

ブログ内検索

お天気情報

カウンター

フリーエリア

Copyright ©  -- 審美歯科技工所 ていね社のココロ --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Photo by Didi01 / Powered by [PR]

 / 忍者ブログ