忍者ブログ

審美歯科技工所 ていね社のココロ

株式会社ていね社社長 伊藤彰英の歯科技工士日常ブログ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

Zpex Smile 3



作業の合間をみて、簡単にステイニングしてみました。

やはり素材に透明感があると、見た目の塗りムラは目立たなくなりますから、斑にブチる事が無く、ステイン技法に向いていますね。

十分に自然感もあるし、かなり主力の補綴物になりうる感じがします。

ただし、600Mpaの素材に3本ブリッジはどうかな?
メーカーは適用範囲と言っていますが。

うむー、少し怖いですね。

PR

この記事へのコメント

Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧できます
 

無題

600MPは当初のアルミナのプロセラと同じですよね?
3本ブリッジ、前歯限定って所でしょうかねぇ。。。?
連結部がこわいっす!!
  • from 下町の職人 :
  • 2014/09/19 (11:39) :
  • Edit :
  • Res

無題

こんにちは。
一番困るのが下顎の345で3と4の間の連結が太くなる事ですw

あそこに9㎟以上の面積をとりつつ、自然な連結形態に仕上げるのは、なかなか・・・・。
  • from ていね社 :
  • 2014/09/19 (11:45) :
  • Edit :
  • Res

やはり透明感が素晴らしいですね!

実際に口腔内に入ったら、従来型のフル
ジルコニアより白浮きとか無くて、かなり天然歯とマッチする予感‼ZPEXsmileの続編楽しみにしております‼
  • from @(・●・)@ :
  • 2014/09/19 (13:30) :
  • Edit :
  • Res

無題

これならば、白浮きはしないでしょうね。
ステインを塗布する材料も筆もテクニックも同じで、ブチるものとブチらないものという違いは、当然母材の反射が違うからで、カメレオン効果が十分に期待出来るということですね。

インレーやアンレーには最適かと思いますが、それはそれで口腔内の接着をしっかりやって頂かないといけないですね。
  • from ていね社 :
  • 2014/09/19 (14:00) :
  • Edit :
  • Res

カレンダー

11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

プロフィール

HN:
akihide ito
性別:
男性
職業:
歯科技工士
趣味:
音楽製作 将棋観戦 ワイン
自己紹介:

ブログ内検索

お天気情報

カウンター

フリーエリア

Copyright ©  -- 審美歯科技工所 ていね社のココロ --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Photo by Didi01 / Powered by [PR]

 / 忍者ブログ