忍者ブログ

審美歯科技工所 ていね社のココロ

株式会社ていね社社長 伊藤彰英の歯科技工士日常ブログ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

新卒

なにやら忙しくてネットから離れている間に、コメント欄が御熱い様でw
まぁ、どこまでメーカーを信用するかって事で、人それぞれですね。
知れば知る程魑魅魍魎。知らぬが仏。知っていても知らんぷりもまた精神安定上良いものです。

さて、このところ大きな症例が多くて、どうしても立ち会いやら試適やらが頻繁で、書きたい事も忙殺されている間に忘れてしまいますw

そろそろ新卒者の募集でもするかなといった時期な訳ですが、弊社の規模では若干名の募集となります。
一人一人、しっかりとした考え・技術を持った技工士になって欲しいと思っているので、大手技工所のような大量採用は出来ません。
一人の子にどれくらいの時間と根気をかけて育てるのか、やはり指導する立場の人間の負担も大きいものですし、闇雲に人数だけ増やす訳にはいかないです。

弊社は初任給も地方都市にある歯科技工所として極標準かと思いますが、最近は非常に高額の初任給の設定をしている大手技工所さんもありますね。
とにかく大量採用して、仕事の出来そうな子・将来有望な子だけを残す様、フルイに掛けるような扱いをしている様な話も聞きますが、そんな事をしているから業界そのものが良くならない様にも思います。

確かに勤務しているうちに必ず優劣はつきます。
でもその子に合った仕事なり、ペースなりを整えてあげるのも会社の仕事で、全体の運用が上手くいく様に整合性をとるべきで、個々の能力にこだわり過ぎると何かのバランスが崩れる様な気がします。
まぁ、難しい所ですが、それを乗り越えないとなにも変わりませんね。
PR

この記事へのコメント

Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧できます
 

無題

おはようございます。

社長しか知り得ない御苦労も多々あるでしょうが素晴らしいお考えですね。
僕はブログでしか社長や会社の事を知りませんが僕自身一度そのような環境でチャレンジしてみたかったなぁと思います^^;
スタッフの方々もお勤めしてる時はなかなか自分の環境の良し悪しを理解するのは難しかったりしますがこういった新卒に対しての社長の考え方や会社環境に大いに幸せ感じてくれてると良いですね!
  • from へっぽこ技工士 :
  • 2014/09/02 (07:05) :
  • Edit :
  • Res

無題

スタッフも自分の子供だと思うと、ぞんざいな扱いは出来ませんね。そんな単純な思考が、方法論として一番素直かなと思っています。
  • from ていね社 :
  • 2014/09/03 (13:13) :
  • Edit :
  • Res

カレンダー

09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

プロフィール

HN:
akihide ito
性別:
男性
職業:
歯科技工士
趣味:
音楽製作 将棋観戦 ワイン
自己紹介:

ブログ内検索

お天気情報

カウンター

フリーエリア

Copyright ©  -- 審美歯科技工所 ていね社のココロ --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Photo by Didi01 / Powered by [PR]

 / 忍者ブログ