忍者ブログ

審美歯科技工所 ていね社のココロ

株式会社ていね社社長 伊藤彰英の歯科技工士日常ブログ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ARCTICAとか

私と数人のスタッフが土日MCSに行っている間、別のスタッフ達は地元の材料商で開かれたKavoのARCTICAのセミナーに行ってきたようです。

まぁ、機械としては良いです。値段も機能もこんな感じかなと。
でも、メーカーの方はこれはオープンですと言っていたそうで、「またか」というのが聞いた感想です。
スキャナーのデータもCADのデータもそれはオープン用のフォーマットなんでしょう。
もう今時、それは当たり前の話ですね。

問題は加工機にオープン用の共通規格材料が入るかどうかです。
オープンの材料には必ず価格の競争原理が働きます。

しかし、その加工機独自の材料しか使えなければ、結果そのメーカーの材料が独占になりますので、使う立場から言えば決して「オープンです」などと言えないはず。
ですから、現状CAD/CAM冠も削れないですし、インプラントへの対応もあやふやなままです。

CAD/CAM冠などは日本独自の制度の中にありますが、どれだけメーカーがフットワーク軽く対応できるか、制度の変更やその情報を掴んで機敏に動けるかが大切ですから、外資メーカーが本国に確認して、やるかやらないか云々かんぬんという過程を経なくてはならないのはスピードが遅すぎて。。。。。。

本体やソフト、保守点検費用を含めると、歯科技工所にとってはかなりの投資になるのですから、そういったメリットを享受できないのならば、それは魅力的には映らないですね。

PR

この記事へのコメント

Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧できます
 

カレンダー

09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

プロフィール

HN:
akihide ito
性別:
男性
職業:
歯科技工士
趣味:
音楽製作 将棋観戦 ワイン
自己紹介:

ブログ内検索

お天気情報

カウンター

フリーエリア

Copyright ©  -- 審美歯科技工所 ていね社のココロ --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Photo by Didi01 / Powered by [PR]

 / 忍者ブログ